富山(西尾根)・とみやま水仙遊歩道

とみさん(349m)


今年の水仙は昨年以上に咲き始めが早かったようですが、ともかく鋸南の富山へ。
花期の長い花なのでまだまだきれい。とみやま水仙遊歩道はいい匂いに包まれ至福の一日でした。


2019.1.5
(土)
 道の駅
 富楽里
西尾根
入口
伏姫籠穴
分岐
富山
北峰
南峰林道伏姫
籠穴
水仙遊歩道
入口
展望台道の駅
富楽里
晴れ  09:15着
 09:50発
10:0510:5512:20
13:05
13:20
13:25
13:5714:25
13:45
15:1516:10
16:30
16:50着
17:10発



昨年の水仙山行と同じコースですが、今日は花好き山友さん達もお誘いしての4人山行です。
バスタ新宿7:50発のバスに乗り、富楽里で下車。水仙ほか物産も購入し、売り場に預けてスタート。
富山の西尾根はポコポコと小さなコブを幾つも越えていく長い尾根で、入口から急登です。


富山 西尾根入口
【富山 西尾根入口】


【最初は急登】

小さなアップダウンを何度も繰り返して、伏姫籠穴分岐まで来ました。ここまでは一般コース。


西尾根
【段差のある岩場】

伏姫籠穴分岐
【伏姫籠穴分岐】

その先からは注意しながら歩いて行きます。途中でトレランさん達に抜かれました。



【トラバース】


【急登を行くトレランさん達】

昨年は強風にカンカン鳴っていた竹林も今日は静かですが、急登に変わりはない。
ゆきさんの大好きなテイカカズラの穂。きれいな鞘も落ちていて、一生懸命に撮影中。


竹林の急登
【竹林の急登】


【テイカカズラ撮影中】

右折ピークからの急下りは相変わらず滑りやすく、笑いながらも慎重に下ります。
富山も大分近づいてきましたが、北峰は手前ピークに隠れていて、右の山は南峰です。


西尾根
【右折後の急下り】


【右は南峰】

「このピークを越えたら、次は山頂かも。」と言いながら、まだ先があってビックリ。申し訳ない。
初めての時はルンルンワクワク大変さを覚えてないけど、2度目3度目と来る度に何故か長く感じます。


西尾根
【ロープ急登】


【所々で岩井海岸が見える】

「次かも」「次かも」と言いながら、今度こそ間違いなく山頂直下の急登ロープ場です。
合計20回くらいコブを越えて来たでしょうか、ようやく山頂です。お疲れさまでした~!


富山直下の急登
【富山直下の急登】

富山北峰 山頂
【富山北峰 山頂】

今日は暖かな春霞で富士山はぼんやり。でも大島や天城山もうっすら見えていました。
昼食後は南峰に寄りますが、こちらは観音堂があるだけ。木立に囲まれ展望はありません。



【北峰の展望台】

南峰 観音堂
【南峰 観音堂】

伏姫籠穴への分岐に戻り、ここからは下の林道まで階段の下りがずっと続きます。



【左が伏姫籠穴 右が北峰】


【林道まで階段下り】

ポツポツと水仙の咲く林道にはコスミレも咲いていました。あれこれ撮りながら伏姫籠穴に到着。



【道端の水仙】

伏姫籠穴入口
【伏姫籠穴入口  右にトイレあり】

中学生になった頃ワクワクしながら読んだ本で、内容は忘れても八つの玉は覚えています。


南総里見八犬伝 伏姫籠穴
【南総里見八犬伝 伏姫籠穴】

仁 ・義 ・礼 ・智 ・忠 ・信 ・孝 ・悌
【「仁 ・義 ・礼 ・智 ・忠 ・信 ・孝 ・悌」】

テイカカズラの穂は本当にきれい。 こんな白髪になれたらいいなあ~ (^^ゞ


フウトウカズラ・実
はなねこさん、ありがとう~

テイカカズラ・鞘
 

テイカカズラ・穂
 

コスミレ
 

この先からは、いよいよ水仙。途中の花畑は陽光を受けて、いい匂いが漂っていました。
朝に通った尾根入口へ向かうと、山肌には紅葉。暖かな房総なので、まだ紅葉が残っているんですね~



【水仙畑 いい匂い】


【西尾根の名残り紅葉】

舗装道路をどんどん進み、とみやま水仙遊歩道の入口に着きました。入ったとたん、いい匂い♪


とみやま水仙遊歩道
【とみやま水仙遊歩道 入口】


【水仙遊歩道】

今日は風もなく暖かなので、水仙の香りが風に飛ばされることなく漂っています。
日本水仙はほんとうに清らかで甘い香りなので、私は大好き。 嬉しくて、あちこちフラフラ。



【水仙遊歩道のベンチ】


【日本水仙 (拡大)】

遊歩道からは、先ほど歩いた富山西尾根の細かなアップダウンも見渡せています。
養蜂箱の先は展望台ですが、日差しのあるうちにお気に入りの水仙の小径へ行きましょう。


とみやま水仙遊歩道
【富山西尾根】

とみやま水仙遊歩道
【水仙の小径 (拡大)】

この最後の小径は両側から水仙が迫って、大好きな小径。 至福のひとときです。



【みなさん撮影中 (拡大)】


【いい匂いでしょう~♪】

残念ながら、水仙はここまで。 引き返して展望台でティータイムにしましょう。



【林床いっぱいの水仙 (拡大)】


【水仙はここまで】

水仙遊歩道の西端にある展望台は東屋があり、岩井の海が見える気持ちのいい所です。
風のない暖かな晴天、香りいっぱいの水仙、楽しい山友たちに感謝した一日が暮れてゆきました。



【展望台】

夕陽
【きれいな夕陽 今日もありがとう~♪】

------皆さんの富山レポはこちらから------

★ palletさん    :「そらいろのパレット」
★ ゆきさん     :「ぽつぽつ山レポ、ときどき休み、ところにより道草」
★ はなねこさん  :「はなねこ山」


コース参照:2013年1月 水仙遊歩道   2014年1月 富山西尾根   2017年1月 伏姫籠穴





前回:雲取山・三峰神社    HOME    山域別