蕨山

わらびやま(1033m)


アカヤシオの便りが聞こえる季節になったので、久し振りに蕨山へ行くことにしました。
ちょうど見頃で山頂には蕾も多く、ミツバツツジもこれから標高をあげて咲き進みそうです。


2016.4.15
(金)
 名郷尾根蕨山
1033m
蕨山
展望台
藤棚山大ヨケノ頭中登坂金比羅
神社跡
さわらびの湯
快晴 08:40着
 08:45発
09:35
09:40
10:45
10:55
11:00
11:35
12:0512:55
13:05
13:5014:2014:50着
14:55発





蕨入橋
【芽吹き始めたばかりの蕨入橋周辺】

蕨山登山口
【蕨山登山口 しばらく植林の急登】



【尾根に乗ると、今日は風が強い】

クサリ場あり
【明るい尾根 途中にクサリ場あり】

尾根の北側にはアカヤシオとミツバツツジがちらほら見え、濃淡のアカヤシオが美しい。


アカヤシオ
【ミツバツツジ アカヤシオ】

アカヤシオ
【アカヤシオ】


アカヤシオ
【アカヤシオ 美しい濃淡】



【アカヤシオ咲くベンチから直下の急登へ】

蕨山
【展望台←蕨山→最高点】

今日は天気がよく、蕨山展望台から奥多摩の大岳山も見えました。
アカヤシオの枝が少なく感じて、よく見れば幹が一部伐採されています。
病気か虫食いの被害でもあったのでしょうか、ちょっと寂しい雰囲気でした。


蕨山
【蕨山展望台から見る大持山〜武川岳】


【伊豆ヶ岳方面  枝が減った?アカヤシオ】


アカヤシオ

アカヤシオ

イワウチワ

ミツバツツジ




【藤棚山へ】


【明るい雑木林】

藤棚山から下る尾根の南側。 ミツバツツジはこれからのようで、ピンク色は下の方だけでした。


藤棚山
【藤棚山】


【尾根の南側は明るい自然林】

標高を落とすとミツバツツジも増えてきて、ヤマザクラや萌黄色もきれいです。



【アセビ ミツバツツジ】


【都県境尾根方面】


大ヨケノ頭
【大ヨケノ頭】


【南面にはミツバツツジ】



【北面にはアカヤシオ】

林道横断
【林道横断】



【明るい自然林 】


【南面はミツバツツジ多い】

昭文社地図では「中登坂」の先の小ピークを「小ヨケノ頭」としていますが、
小ヨケノ滝の上に位置するこの小ピークが「小ヨケノ頭」ではないかと思っているのですが・・・



【この上を「小ヨケノ頭」にしたい・・・】


【ヤマザクラ・ミツバツツジ】


中登坂
【中登坂 この先は気持ちのいい小笹】


【ヤマザクラがきれいな名栗湖】

金比羅山の山頂へ行ったら、そのまま違う尾根に引き込まれそうになりました。要注意。



【大持山〜武川岳〜伊豆ヶ岳】


【金比羅山 巻く方が無難】


金比羅神社跡
【金比羅神社跡】


【墓地に上がれば、バス停は目の前】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

ナガバノスミレサイシン

フイリフモトスミレ

エイザンスミレ

シロバナエゾスミレ
 

マキノスミレ


タチツボスミレ姉妹

タチツボ・にっこりさん♪



前回よりちょっと早めに行ったので、アカヤシオのにはちょうどいい時期で、下の方はミツバツツジも多く、春らしい彩りでした。スミレは全体的に少なめでしたが、蕾が多かったので、これから楽しめそうです。

14日の熊本地震は、16日の本震で被害が更に拡大しました。亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、避難生活が長引かないよう、早い復旧をお祈り致します。


コース参照:2008年4月 蕨山




前回:弥彦山    HOME    山域別    次回:高ワラビ尾根・小持山