入笠山

にゅうかさやま(1955m)


八ヶ岳の眺望が素晴らしい入笠山は、スズランの咲く山としても有名で、
広いスズラン自生地では、甘く涼やかな香りが風に漂っていました。
平日でも山頂は賑わっていましたが、360度の素晴らしい眺望も楽しめました。


2015.6.10
(水)
 ゴンドラ
 山頂駅
すずらん
公園
すずらん
自生地
入笠山
登山口
入笠山お花畑入笠湿原ゴンドラ
山頂駅
晴れ  10:35着
 10:35発
10:35
10:55
11:00
11:10
11:4512:15
13:15
13:25
13:40
13:50
14:00
14:15着
14:30発



「明日は晴れ」予報に、急きょ入笠山のスズラン情報を調べれば見頃で、富士見駅〜ゴンドラ駅の無料シャトルバスは6月毎日運行とのこと。普通列車で、車窓の景色も楽しみながら出かけることにしました。


勝沼ぶどう郷駅
【勝沼ぶどう郷駅から見る南アルプス】

すずらん公園
【ゴンドラ山頂駅の横に広がる「すずらん公園」】


すずらん公園
【八ヶ岳バックに、満開のドイツスズラン】



【柵の中で咲く ホテイアツモリソウ】


【ホテイアツモリソウ保護・再生地】







入笠山スズラン自生地
【いい香りの漂う 入笠山スズラン自生地】

園芸(ドイツ)スズランは葉の上に咲き、野生(日本)スズランは葉の下に咲くので「君影草」とも呼ぶらしい


野生スズラン
【野生スズラン】

君影草
【別名「君影草」】


入笠山へ
【入笠山へ】

クリンソウ
【クリンソウ この先に群生地あり】


入笠山 登山口
【入笠山 登山口】

スズラン
【登山道の草陰に咲く スズラン】


花畑
【花畑を眺めつつ山頂へ】

岩コース
【往きは、右の岩コースへ】


ズミ&レンゲツツジ
【満開のズミ&レンゲツツジ】

ズミの花とアサギマダラ
【ほんのりピンクのズミの花とアサギマダラ】


八ヶ岳
【赤いレンゲツツジ  白いズミ  青い八ヶ岳】


入笠山山頂
【平日でも大賑わいでビックリの入笠山山頂】

中央アルプス
【中央アルプスと噴煙が見える御嶽山 (拡大)】

南アルプスに浮かぶ雲も楽しく、空を見上げれば彩雲が現れそうな雰囲気。
天空ばかり見ていたら、う〜っすら彩雲? しかし色は濃くならず、徐々に消えていってしまいました。


南アルプス
【南アルプスに浮かぶ雲 (拡大)】


【う〜〜〜っすら彩雲 (拡大)】


八ヶ岳
【雲がかかり始めた八ヶ岳を、もう一度眺めてから戻ります】


迂回コースへ
【大阿原湿原分岐から、左の岩迂回コースへ】

花畑
【帰りは花畑を下ります】


野生スズラン
【青空の下 甘い香りの野生スズラン】

コザクラ?
【ナントカコザクラ?】



【虫の芸術作品】


【レースのよう】

入笠湿原
【入笠湿原  右の斜面がスズラン自生地 (拡大)】


入笠湿原
【花の多い入笠湿原 今はレンゲツツジ】

入笠湿原
【そして、ズミが主役】


スズラン自生地へ
【キンポウゲの群生見つつ、再度スズラン自生地へ】

君影草
【清楚な白花】

富士見駅〜ゴンドラ駅のシャトルバスは、往き帰りとも各1便です。
帰りは15:00発なので、ソフトクリームの時間とゴンドラ乗車時間も考えて、山頂駅に向かいました。


ソフト割引券&花冊子
【ゴンドラ往復券オマケ ソフト割引券・花冊子】

ルバーブソフト
【ほど良い酸味と甘みのルバーブソフト】


富士見パノラマリゾートのゴンドラを利用される場合、チケット交換券を、コンビニで買って行くとお得です。当日、チケット売り場で、ゴンドラ往復券・ソフトクリーム割引券・花冊子と引き換えます。


コース参照:2011年8月27日 入笠山





前回:小楢山    HOME    山域別    次回:岩木山