ゆめの里・曽我丘陵・曽我梅林



厳しい寒さが続き、遅れていた今年の河津桜も3月になり一気に咲き揃ってきたようです。
春色の風景を眺めに、山友さんたちとゆめの里から曽我丘陵を歩いてきました。 


2021.3.11
(金)
 上大井駅おおい
ゆめの里
浅間山不動山六本松跡
上の梅畑
見晴台曽我梅林
(別所梅林)
下曽我駅
快晴  08:40着
 08:55発
10:00
10:50
11:50
12:00
12:3012:50
13:25
14:00
14:10
14:45
15:30
16:00着
16:09発


松田駅ホームから見える西平畑公園。あれから20日経って、すっかり桜色に染まっています。
palletさん・はなねこさんと上大井駅からスタート。今日は春霞で、振り返り見る富士山はぼんやり。

松田西平畑公園
【松田西平畑公園】

【上大井 振り返れば富士山】

ずっと車道でしたが、ゆめの里に近づくとのどかな畑道になります。今日は本当に暖かい。


【左へ】

【みかん畑】

ゆめの里手前の梅畑。もう終盤ですが、ほんのりいい匂いがしています。


【梅畑から】

【わずかに見える富士山】

コブシの大木が見え、やがて桜色が広がってきました。コブシの蕾はまだ小さいけれど、
根元のスイセンがきれいに咲いています。 中央花壇のスイセンは終わっていました。

ゆめの里
【ゆめの里へ】
ゆめの里
【半日陰の日本水仙 (拡大)】

気温が高く、富士山はぼんやりですが、こころ華やぐ元気をくれる桜色。

ゆめの里
【河津桜 富士山(拡大)】

【ゆめの里 (拡大)】

見頃になった今日は花見客もけっこう多く、写真撮ったり、ゆっくり散策したり、それぞれに。


【写真撮る人   ゆったり愛でる人(拡大)】
箱根連山  富士山
【明神ヶ岳・金時山  矢倉岳・富士山(拡大)】

散歩姿の老夫婦。アスレチック広場で遊ぶ保育園児。まさに地元の人達の「いこいの村」ですね~

いこいの村あしがら おおいゆめの里
【おおいゆめの里(拡大)】

【いこいの村あしがら アスレチック広場】

葉の出ている枝もありますが蕾もあって記念植樹林も満開。  青空に桜色が映えて春爛漫です。


【さくら色】
おおいゆめの里 記念植樹林
【おおいゆめの里 記念植樹林】

空色・桜色・黄緑色・黄色・紫色・白色。 優しいいろどり。 春うららな畑道を曽我丘陵へ。


【春の畑 (拡大)】

【そろそろ曽我丘陵へ】

農道を緩やかに上がって行きます。  振り返れば、霞んでいるけれど丹沢一望。
この先から曽我丘陵の樹林帯に入ります。まずはあの電波塔の立っている浅間山へ。


【丹沢の山並み】

【まずは浅間山へ】

前回は山頂が分からずウロウロしましたが、今回電波塔の裏へ行ったみると仙元塔が立っていて、
ここが浅間山の山頂。幕末動乱期に仙元信仰・冨士講が盛んだったことなどが記されていました。


【浅間山 左上へ】
仙元塔のある浅間山山頂
【仙元塔のある浅間山山頂】

両側にアオキが迫り見晴しのない樹林帯が続きますが、日陰の足元には小さな花も咲き始めています。
不動山の入口には、以前にはなかった新しい手書き道標が置かれていました。 短い急登で山頂へ。


【菅原神社・下曾我駅 分岐】
不動山 入口
【不動山 入口】

見晴しのない狭い不動山山頂。先客グループさんも反対側から到着したので私達は休まず前進。
上がった道は急登ですが、下る道は緩やかにクネクネと長く、ここもアオキが繁茂していました。

曽我丘陵 不動山
【不動山山頂】

【アオキ群生】

樹林帯を抜けると、少し先から一気に開け、梅畑が広がり相模湾も見える明るい農道になります。

二宮吾妻山  相模湾   高山
【二宮吾妻山  霞んでいるけれど相模湾   高山 (拡大)】

お日様いっぱい。みかん畑の草地をお借りして、海や梅畑を見ながらゆっくりお昼にしました。
食後は曾我梅林へ。この辺は半分散っていますが、見晴台から見下ろす別所梅林はまあまあきれい。


【海を見つつ ランチタイム】
見晴台
【見晴台】

今日は暑いくらいなので、まずは入口のアイス工房でソフトクリーム休憩。
梅まつりは6日に終わっていたので園内は空いていて、白梅も見頃は過ぎていましたが、

曽我梅林
【曽我梅林 (拡大)】

【白梅】

枝垂れ梅はまだきれいでした。別所梅林即売所も終了していたので、みかんは買えず残念。

別所梅林しだれ梅
【枝垂れ梅 (拡大)】
別所梅林
【別所梅林】

今日歩いた曽我丘陵を眺めつつ、道端の花も愛でつつ下曽我駅へ向かいました。

曽我丘陵
【曽我丘陵(拡大)】


ヒメウズ

マルバコンロンソウ

ネコノメソウ

トウダイグサ

遅れていた河津桜が一斉に咲き揃い、天気も良かったので今日はけっこうな人出でしたが、ゆめの里は雲一つない青空が広がり、春うららの桜色の風景を楽しめました。樹林帯が続く曽我丘陵や梅林でも、花のあれこれを教えて頂いたりおしゃべりしたり。ゆったり歩けて楽しい花見ハイクの一日でした。


------皆さんの曽我丘陵レポはこちらから------
★ palletさん   :「そらいろのパレット」
★ はなねこさん  :「はなねこ山」


コース参照:2021年2月 曽我丘陵(ゆめの里・曽我梅林)




前回:菰釣山     HOME     山域別     次回:高尾スミレオフ