裏高尾散策




暖冬だったこの冬は春の花も早くて、梅もハナネコノメも終盤のようですが、
穏やかな天気なので、裏高尾の様子を見に木下沢梅林までピストン散策してきました。


2016.3.18
(金)
 高尾駅遊歩道
梅林
小仏川
遊歩道
天満宮
梅林
日影沢木下沢
梅林
蛇滝高尾駅
晴れのち曇り 11:05着
 11:10発
11:3011:45
12:10
12:2013:15
13:45
13:55
14:20
14:5516:15着
16:20発




今日はゆっくりスタート。高尾駅から小仏川沿いに歩きます。
遊歩道梅林の梅はほぼ終わりですが、それでも紅梅はまだきれいな木もありました。


遊歩道梅林
【遊歩道梅林】

駒木野公園
【駒木野公園】

 

淡い紅梅

紅梅

ジロボウエンゴサク

ヤマエンゴサク


小仏川沿いに来ると、「駒木野・野草を守る会」の方が、花の散策マップ(一枚100円)を販売中。
協賛金は野草保護のために使われるとのことで購入。季節ごとの花がイラストで紹介されていました。


小仏川
【小仏川】


【「駒木野・野草を守る会」発行】

保護活動のお陰で、ロープ内にはキバナノアマナやアズマイチゲなどが随分増えていました。
誰もが大切に見守って、これからもどんどん花が増えていくといいですね〜


アズマイチゲ

キクザキイチゲ

ヒメニラ

キバナノアマナ


天神梅林や湯の花梅林は、もう全体が色あせていましたが、わずかにいい匂いが漂っています。


天神梅林
【天神梅林】

湯の花梅林
【湯の花梅林】

 

カントウミヤマカタバミ

???

ダンコウバイ

ニリンソウ


日影沢のハナネコノメは、遠目にはすっかり終盤。近づくとわずかに赤い蕊を残している花もいました。
ニリンソウ群生地だった沢沿いは花がすっかり減ってしまい、数輪いるだけで寂しくなっていました。


日影沢
【日影沢のハナネコノメ】

日影沢
【ニリンソウ・アズマイチゲなど、少なくなった】

民家のカタクリが咲き始め、ショウジョウバカマも蕾で待機中。


コチャルメルソウ

ハナネコノメ・見頃過ぎ

ハナネコノメ・終盤

民家のカタクリ



ちょっと心配しつつ来た木下沢梅林ですが、それでも名残の梅がほんのり色を残していてくれました。
紅白梅のとりどりの淡い色。 この色彩をぼんやり眺めているだけで、心もほんわかしてきます。


木下沢梅林
【木下沢梅林の紅白梅】

今日はここまで。 摺差の峰尾豆腐店で、寄せ豆腐とおからドーナツを買って帰ります。
その先で寄ってみた蛇滝のハナネコノメはまだ蕾でしたが、可愛い赤い蕊が顔をのぞかせていました。


ハナネコノメ
【蛇滝のハナネコノメ】

ハナネコノメ
【初々しい幼子たち】

スミレは全体的に遅いのか、葉もあまり見つけられず、毎年スミレ初心者に戻るような気がします。
 

アオイスミレ

ヒメスミレ

ノジさん? アカネさん?

タチツボスミレ


のんびり家を出たら、朝の青空からうす曇りになってしまいましたが、寒くなく暑くなく、気持ちのいい一日でした。ふらっと歩ける裏高尾は、いつでも花が見れる素敵な散歩道。いつまでも花咲く小径でいてくれるよう願うばかりです。




前回:檜洞丸    HOME    山域別   次回:古賀志山