岩戸山・小渕山・鷹取山

いわとやま(377m)・こぶちやま(376m)) たかとりやま(472m)


中央線藤野駅の北側に、岩戸山・小渕山・鷹取山という低山が並んでいます。
比較的植林の少ない雑木林が続き、駅から歩けるのでちょっと便利な山並みです。


2015.11.27
(金)
 藤野駅藤野神社
鳥居下
送電鉄塔
見晴ピーク
岩戸山小渕山上沢井
分岐
鷹取山鷹取山
入口
沢井入口
BS
上野原駅
快晴  10:50着
 11:00発
11:3011:55
12:20
12:2512:5013:2513:40
13:45
14:0514:1015:00着
15:11発



この岩戸山から鷹取山への尾根道は以前も歩いたことがあるのですが、ヒガンバナが咲いていたものの曇天で展望もなく、レポをパスしてしまった山でした。今日は強風ですが、せっかくの晴天。遅いスタートになってしまったので、駅から歩けるこの尾根を再度歩いてみることにしました。


トンネル手前から右へ
【トンネル手前から右へ】

藤野駅改札を出て、陣馬山方面への踏切を渡ると、トンネル手前に道標があります。

右へ進んで行くとまた道標があり、このルートは藤野町十五名山なので、道標もよく完備されています。

道標完備
【道標完備】

すぐ先で折り返しますが、上の地蔵尊へちょっと寄ってから藤野神社方面へ進みました。


藤野神社方面
【藤野神社方面】

地蔵尊
【地蔵尊】

雑木林
【雑木林】

今日は風が強いけれど、南面のこの道は風も少なく明るい日差しの落ち葉道です。


小さなみかん畑の上に藤野神社の赤い鳥居が見えてくると、コース分岐。
藤野神社へは前回お参りしたので、今日は左のサクラコースを歩いてみることにします。


サクラコース ⇔ 藤野神社
【サクラコース ⇔ 藤野神社】

藤野神社鳥居
【右上に藤野神社鳥居】

南面の山肌を斜上する、明るい落ち葉の細道。
名残の紅葉が青空に映えていましたが、上部になるとちょっと笹ヤブっぽくなりました。


南面の山肌
【南面の山肌】
パノラマコース合流
【パノラマコース合流】

藤野神社から続いてくるパノラマコースに合流すると、ずっと尾根道が続きます。


最初の送電鉄塔からは連行峰が見え、その右に陣馬山の茶店がチラッと見えていました。


連行峰
【送電鉄塔の右手に連行峰】

陣馬山ズーム
【陣馬山ズーム】

次の送電鉄塔があるピークからは、石老山〜秋山山稜、道志の山並みがよく見えます。
このルート一番の展望地で日当たりのいい南面。草地に腰かけて、早めのお昼にしました。


石老山
【石老山 金剛山? (拡大)】

見晴ピーク
【送電鉄塔の立つ見晴ピーク】

岩戸山 山頂
【岩戸山 山頂】

わずかに下って、登り返した先が岩戸山の山頂。
「藤野町十五名山」の道標がありますが、わずかな見晴しの狭い山頂です。

すぐ先から、右に急下り。
ちょっと暗く滑りやすい急下りです。

右へ急下り
【右へ急下り】

次の送電鉄塔の先に最初の関野分岐があり、登り返すと山の神の石祠。
下ると次の関野地区分岐があり、このルートは里への分岐も多いので、なにかと便利です。


山の神
【山の神】

関野地区分岐
【関野地区分岐】

小渕山 山頂
【小渕山 山頂】

鷹取山へ直行する巻き道もありますが、直進すれば小渕山の山頂。ここも「藤野町十五名山」の山ですが、樹林帯の中の通過点といった風情です。

小渕山からは小さなピークを幾つか越えて行きます。直進しては行けない所には手製道標もあって、親切な尾根道が続きます。

やがて上小渕への分岐。

上小渕 分岐
【上小渕 分岐】

上小渕分岐を過ぎると4,5分おきに上沢井バス停分岐、藤野台団地分岐が続きます。


上沢井バス停 分岐
【上沢井バス停 分岐】

藤野台団地 分岐
【藤野台団地 分岐】

藤野台分岐から15分で鷹取山の山頂。「藤野町十五名山」で、昔は烽火台があったそうです。
「こころに残る鐘」がありますが、この鐘は澄んだ音色で、本当に余韻の残る素敵な鐘でした。


鷹取山 山頂
【鷹取山 山頂】

「こころに残る鐘」
【素敵な音色の「こころに残る鐘」】

落ち葉道
【落ち葉道】

最後の明るい落ち葉道。
この先からはちょっと暗い植林になります。



植林の急下りの先に立派な山の神が祀ってあるので、ご挨拶。
この先に工事中の道がありますが(下で合流)、右の落ち葉の細道が登山道です。


山の神
【振り返る山の神】

右がルート
【右がルート】

車道に下り立つと、鷹取山入口の道標があります。前回は夏草に覆われ、隠れた段々道をかき分けながら下りましたが、今はきれいに刈られていました。

前回は右へ進みました。和田からのバス便も少しありましたが、藤野駅まで歩いて約70分ほどでした。

今日は左へ行ってみます。


鷹取山入口
【鷹取山入口】
沢井入口バス停
【沢井入口バス停】

バス通りに出ると、右手に沢井入口バス停がありました。井戸からのバス便は少ないけれど、10分後に来るみたい。ラッキーですが、運動のために歩くことにしましょう。

地図に従って右に左に曲がりながら進み、上野原駅までは50分ほどでした。



この岩戸山〜鷹取山は藤野駅から歩けるわりに静かな山並みで、ほどよいアップダウンもあるので、ちょっと歩きたい時に手頃な尾根道です。時間がない時は鷹取山から引き返し、藤野台団地や上沢井へ抜ければ早くバス通りに出られます。展望が少なく、これといった特徴もない山ですが、とても静かな山並みなので季節を変えてまた歩こうと思います。




前回:真名井北稜・川苔山    HOME    山域別    次回:弘法山・念仏山・聖峰